講師のプロフィール

やる気を出して勉強をするには名物講師がいる予備校に入会しよう


医学部に合格するには、単に全国共通の試験で高得点を取るだけでなく、各大学が独自に行う二次試験を念頭に置いて準備をすることが重要です。志望校の試験までやる気を出して勉強をするには、名物講師がいる医学部の専門の予備校に入会をすることがおすすめです。特に、理数系のプロフェッショナルの講師が在籍している予備校は、年度末に入会希望者が殺到することがあります。そのため、早めに気になる予備校に資料請求をして、それぞれの講師のプロフィールを確認することが大切です。大手の予備校の中には、公式サイト上で顔写真付きの講師のプロフィールを掲載しているところもあるため、時間を問わずすぐに入会先の候補を決めることができます。

時間があれば入会をする前に気になる講師の授業を体験しよう


医学部の予備校に長く通学するには、一般的な予備校の倍以上の費用が掛かります。そこで、お金を無駄にしないためにも、入会の前に気になる講師の授業を体験することがおすすめです。たとえば、高校生や浪人生の間で支持されている講師の体験授業は、一か月以上前に予約が必要となることもあり、早めに身近なところにある合格実績が良い予備校の事情を把握しておきましょう。また、予備校によっては、体験授業の後に担当の講師に受験対策の相談ができたり、学習のアドバイスをもらえたりすることもあります。なお、体験授業の制度がない予備校に入会したい人は、実際に人気の講師の授業を受けている生徒の感想をチェックして、なるべく相性の良い講師を見つけることが大事です。